理想の暮らしをお片づけでサポートします

「とりあえずとって置く」のはなんで?

お片づけサポートではまずモノの いる・いらない の分別から始めます。

その時に必要なのは「判断力」です。

モノの分別に慣れていない方は

「とりあえずとって置く」が多いです。

それでOKです。

でもそれが、決断の先送り、放置の原因にならないよう

「とりあえずとって置く」のはなぜか

と掘り下げて考えていただきます。

・また使いたいから。

・捨てにくい。捨て方がわからない。

・もったいない。

・どこに片付けていいかわからない。

・考えるがめんどくさい。

掘り下げて考えて とって置く理由 がわかったものは

そのモノのふさわしい場所に収納場所を見つけていきます。

初回のサポートでは

ほとんど「とりあえずとって置く」と

言われていた方でも回数を重ねて慣れてこられると

「とって置くけど、あまり使わないから取り出しにいく場所に保管するわ」

「とっておいても使わないから。。。手放すわ」といった選択肢も出てきます。

そして判断スピードも早くなっていきます。

するとお片づけの進捗も早くなります。

その頃には「なぜ、あんなにとって置いたのかしら?」

と 言われる方もいます。

判断力は年齢とともに衰えていくそうです。

気力・体力が続くうちに判断力を鍛えて

モノとの良い関係を築いていきましょう。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる